財布の中、ちゃんと整理していますか?一覧

財布の中、ちゃんと整理していますか?

財布は普段から使っているばかりで中身を整理なんてしたことない!という方が多いのではないでしょうか?

気がついたらレシートや領収書などで財布がパンパンになっていて「蓋が閉まらない」「二つ折りの財布なのに折れない」なんて事になっている方も多いと思います。

実はこのような「余計なもので一杯の財布」があなたの金運アップを阻止していることをご存知でしょうか?

別の記事でもお話しましたが、お金というものは実は「キレイな場所」「居心地の良い場所」が大好きなのです。

そのために汚い場所であったり、派手な色の場所などに長期間は居たくないと思うために、せっかく入ってきても気に入らない場所だと出てってしまう傾向が高いのです。

その事から考えても常にお金を入れておく場所であるお財布はキレイにしておくことがお分かりいただけると思います。

女性は特に家計簿をつけるまで、ということでレシートをどんどん溜めていませんか?

しかし、それではダメなのです。

毎日の中で家計簿をつけられなくても、せめてレシートや領収書は別の袋などにまとめて入れておく習慣をつけるほうが良いでしょう。

しかし、どうしてレシートを財布の中に入れておくことがいけないのでしょうか?

その理由はレシートには「使ったお金の記憶」がしっかりとされています。

その「使った記憶を常にお財布に入れておく」ということは「この財布にお金が入ってもすぐに出て行く」という風に財布が認識してしまう原因となるのです。

そのような理由からレシートは財布の中に溜め込まないようにしてください。

クレジットカードとは、その物自体が「お金を使う」だけに存在するもで全く収入とは関係ないために「出来るだけ持たない」ことをお勧めします。

クレジットカードを持つ時にはレシートと同じ理由から財布とは別に持つようにしてください。

ポイントカードも本当に必要なものだけを持つようにしましょう。

ポイントカードはあまり整理ができずにお財布の中に入れておくと、それだけで乱雑な印象があります。

持つならカードフォルダーに整理して入れるなどの工夫をすると良いでしょう。

金運に良い財布を購入されている方も多いと思いますが、実は「その後の使い方」も金運をアップする上でとても重要なことなのです。

ぜひ、今日はこのサイトを参考にしながらジックリとご自身の財布と向き合ってみませんか?